« オーストラリア予選 | トップページ | 正式にはSA08A »

2008.03.17

オーストラリアGP決勝

2008australiarace

凄い大荒れなレースでした。
完走7台+完走扱い2台そのうち1台失格
結局入賞分しか完走がいなかったという状況

下馬評ではフェラーリの方がマクラーレンよりも一歩リードという話でしたが
見た限りは、ほぼ横並びであとは、サーキットの得手不得手がどう出るか

3番手はやはりBMWのようです。テストでは苦労していて車が扱いにくい
みたいな話でしたが、レースペースはよかった様に見えます。

4番手がウィリアムズこっちは下馬評通りしっかりと力を付けてきた感じです。

あとは、ホンダとトヨタが思ったよりもよく走ったので一安心
Sアグリはまあ現状ではこれ以上望むべくもなく、ヨーロッパまでは
我慢の走りでしょうか

それよりも今回はやたらとメカニカルトラブルでリタイヤするマシンが多かった
様に見えます。やはりトラクションコントロールが使えない分負担が掛かったのか
去年まではほとんどエンジンブローなんて無かったのにねぇ

|

« オーストラリア予選 | トップページ | 正式にはSA08A »

F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアGP決勝:

« オーストラリア予選 | トップページ | 正式にはSA08A »