« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.28

日本GPフリー走行2回目

2回目終わりました。
ドンケツは日本人二人です。(泣
もうコレは期待しちゃダメって事ですか?

ロングランのデータを取っていたと思いたいです。
でも最後のアタックも、なんだかしょぼかったんだよね・・・

Japanf2

| | コメント (0) | トラックバック (6)

日本GPフリー走行1回目

Japanf1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.27

スーパーアグリ新スポンサー

母国グランプリでスーパーアグリに新スポンサーが付くようです。
「フォーリーフ」、「カロッツェリア」(パイオニア)、「日清食品」、「バージン・アトランティック」
などなどで、コレが日本GPのスポットなのか、それとも来シーズン以降もなのかは
今のところ判りませんが、SSUNITEDロゴは無くなるようです。

部分的ではありますが新しいカラーリングが出てます。



そんでもって追記

Sa07japan

新カラーリング発見デスヨ
先ほど、公式HPの方を覗いたらSSユナイデッドのロゴが消えてました。

と思ったらまた戻ったョ。更新ミスですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.09.20

ほぼ日手帳2008

9月だというのにすでに店頭には2008年の手帳が並び始めてます。

今年の初めに買った
ほぼ日手帳も予想通りほとんど使わず・・・
まあ、購入する物のチェックぐらいには役立ったのですが
今年も既に2008年版が出ておりまして非常に悩んでおります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.16

ベルギーGPフリー走行3回目&予選

フリー走行のタイムではどうなることかトコもいましたが
予選では琢磨はギリギリながら47秒台に入ったのですが
予選後のコメントを読むと、どうもバランスは良くなさそうで
決勝はかなりきつそうです。
Belgiumq3_2

Belgiumq

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.15

ベルギーGPフリー走行2回目

ベルギーGPのフリー走行ですがトップ勢は46秒台に突入、順調にセットアップが進んでいる様子。

さて、スーパーアグリの二人ですが、どうも絶不調のようで2回とも50秒を切れず
底の方に沈んでおります。
フリー後のコメントを読みますとセッティングがうまく出ないようで、高速区間と低速区間折り合いがうまく付かないようです。
3回目でうまくセッティングが出ないと予選~決勝と沈んでしまう可能性大です。

Belgiumq2

F12007belxp0290
1回目:リアウィングが高ダウンフォース仕様



F12007belxp0439
2回目はモンツァでも試していた仕様のリアウィング

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.09.14

ベルギーGPフリー走行1回目

忙しいのでコメントはまた後ほど(^_^;
Belgiumq1

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクラーレン、2007年ポイント剥奪と罰金1億ドル

FIAの声明全文
2007年9月12日パリで開催された世界モータースポーツ評議会の臨時会議において、以下の決定が下された。

「WMSCは、2007年フォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップにおけるボーダフォン・マクレーン・メルセデスの全コンストラクターズ・ポイントを剥奪する。チームはシーズン残りについてポイントを獲得することはできない*」

「さらにチームは、ポイント剥奪によって失う収入を含めて1億ドルに相当する罰金を支払うものとする」

「しかし、FIAが証拠提出の見返りとしてチームのドライバーに免責を与えたという特殊な状況により、ドライバーズ・ポイントには処分が科されない**」

「WMSCは、2008年マクラーレン・マシンの詳細な技術報告書を受け取り、チームに対して2008年シーズンに処分を適用する場合はその処分について2007年12月に話し合う」

この決定に関する詳細な根拠は2007年9月14日に発表する予定である。

* 今シーズンこれまで他のチームが獲得したポイントは影響されない。
** マクラーレンのドライバーが2007年シーズンの残りのレースで優勝した場合でも、マクラーレンの代表者は表彰台に上ることはできない。

-------------------------------------------------------------------------

今朝このような裁定がおりたのですが、まあ全ポイント剥奪と罰金の額については
色々あるでしょうが、件の情報によってマクラーレンのマシンに何らかの
アドバンテージが生まれたとかアイディアを流用したとかは考えにくい
ですが、機密情報を持っていたこと自体には何らかのペナルティが
必要だとは思ってましたから。

まあしかし、裁定の内容に統一感が無いのがいつもの感じですね。

しかしコレで、スーパーアグリはコンストラクターズ7位となる訳ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.09.11

ダメ人間

_dsc2212_2

あう・・・たった一ヶ月で2個目・・・・
200個限定で・・・ああ今回は黒塗りの木箱入り

理由はこつら

<セイコー イグニッション> SUPER AGURI F1 TEAM LIMITED EDITION

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.09.10

イタリアGP決勝

序盤いきなりスパイカーに抜かれた琢磨を見てBスペックがそんなにいいの?とか思ったのですが、見ているうちに燃料が重いのかと思ってしばらくは静観していたのです。
徐々に順位も上がってきたので、まあこんなモンだろうと一安心。
1ピット作戦でやはり燃料が重かったのかと確認は出来たのですが半数以上のマシンが、同じ作戦でピットの間に前に出るというのは不発に終わったようです。

今朝ほどレース後のコメントを見た所どうやらブレーキにトラブルがありフォーメーションの段階で既に症状が出ていたようで、そういえばスタートの時に煙が出てる車がいたのは琢磨でした。

さてレースの方は終始マクラーレン2台がリードし、マッサは早々にリタイヤ。
ライコネンの方は1ピット作戦でうまく2位に浮上したものの数周後にはハミルトンにパスされ前日の大クラッシュの影響でそれ以上追うことも出来ず1-2をマクラーレンに取られてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.08

イタリアGP予選

佐藤琢磨は残念ながら、17番手で惜しくもQ1で脱落
アンソニーはQ2進出するも14番手でQ3には進めず
しかし、予選に入って2台とも23秒台のタイムを出し
良い感じでセットアップがすすでいる感じです。

Italiaq

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.07

イタリアGPフリー走行2回目

アンソニーがわずか6周で止まってしまったので充分なデータを
取ることが出来なかったようですが、何とか予選、本番をがんばって欲しい
しかしシーズン後半になってやはり他のチームとは差が開き始めた感は
否めないですね。
資金力と言いますか体力の差と言いますか、その辺に新興チームの弱点が
出ますね。

Italia2

 

F12007itaxp0386
最終的にマシンは直線番長w仕様のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアGPフリー走行1回目

Italia1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.09.06

ソニー α700

ソニーは、デジタル一眼レフカメラ「α700」を、11月16日より発売する。価格はオープンプライスだが、ボディのみの店頭予想価格は18万円前後の見込み。

APS-Cサイズのセンサーで23.5×15.6mm、1224万画素
先日のD300よりもわずかに小さいです。ちなみに23.6×15.8mm
同じセンサーかと思ったんですけど実際の所はどうなのかわかんないですね

Img_001

しかしこのバッテリーグリップはどうしたもんかと・・・・
デカ過ぎないかい?と思ったら。

Img_016

裏側に各種ボタンが並んでました。
NikonとかCanonはシャッターとダイヤル程度なんですけど
コレはどうなんでしょ?便利なんですかねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod touch

大方の予想通り、タッチパネル式のiPodが登場しました。
シリコンディスクのみで8GBと16GBの2種類
筐体はどう見ても、iPhoneでして、電話とカメラを省いた物です。
Wi-Fi機能は残されて、単体でMusicStoreに接続して購入
出来るそうです。(日本でも)

値段はちょいと高めですが、容量的には充分。
今でも、15GBは使い切ってないですしコレがあればiPhoneはいらないかな~
いいな~欲しいなぁ~と思ってはいますが、今のが壊れたら買い換えようと
思ってますが、以外に壊れないw

Apple1_2

後は、nanoが正方形に近くなってビデオ対応と
なったぐらいで、別段大きく替わった面は無いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.09.03

カシオ世界最速の連写デジカメ

まだ試作品の段階ですが、カシオが世界最速の連写機能を搭載したデジカメを発表しました。
最大60コマ/秒で600万画素の撮影が可能って・・・もうそれって動画ですよね?
640×480ピクセルの動画撮影では300fpsで記録可能と言うことは10倍速だから1/10スロー再生とか出来ちゃうわけですよ(たぶん)ってコトはスポーツ選手なんかは民生機で手軽にフォームチェックとか出来ちゃうわけです。

しかし写真を見る限りいくつか疑問もあってですねぇ

  • ズームが普通のコンデジと一緒でシャッターボタンと同じ所にある
    これだと撮影しつつズームという作業が出来ない。(静止画)
    しかも高速連写をうたっているのだから素早く被写体を追えないのは
    ちぐはぐな感じがする。
    出来れば、レンズ部のリングで手動式が良いと思う。
  • 背面の液晶が固定されている
    液晶の視野角が充分あれば良いかもしれないがやはり可動式の方が
    自由度が高いし便利だとおもう。
  • 何故にEXILIMブランドなのか
    EXILIMって薄型コンパクトがウリでは?
    これだけの機能を持たせるなら新しいブランド名でも良いのでは

まあ、全て試作の段階ですし最終的な出来はどうなるやら
でもズームの件は是非!

Casio_x01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.01

ありゃ?

気が付かなかったけど、モンッア3日目の
アンソニーの時にこんな仕様まで試してたのね

F12007tesam0153

フロントウィングは普段よく使われるタイプですが
リアは両端が下がってるタイプ・・・初めて見た・・・
コーナリングもそこそこ狙うセッティングでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »