« ついに起動!! | トップページ | 交換後のベンチテスト2 »

2006.04.07

交換後のベンチテスト

Results    138.78   
    System Info       
        Xbench Version        1.0
        System Version        10.4.6
        Physical RAM        1536 MB
        Model        PowerMac3,3
        Processor        PowerPC G4x2 @ 1.80 GHz
            L1 Cache        32K (instruction), 32K (data)
            L2 Cache        512K @ 900 MHz
            Bus Frequency        100 MHz
        Video Card        ATY,R350
        Drive Type        IC35L120AVV207-1

    CPU Test    224.06   
        GCD Recursion             225.59    8.81 Mops/sec
        Floating Point Basic       226.90    764.95 Mflop/sec
        AltiVec Basic                224.96   12.21 Gflop/sec
        Floating Point Library     218.95    9.83 Mops/sec

    Memory Test    83.69   
        System    92.94   
            Allocate         790.96    266.67 Kalloc/sec
            Fill                104.07    596.76 MB/sec
            Copy             46.72    233.60 MB/sec
        Stream    76.11   
            Copy    76.17    333.07 MB/sec [altivec]
            Scale    75.35    328.73 MB/sec [altivec]
            Add      77.37    352.03 MB/sec [altivec]
            Triad    75.60    332.20 MB/sec [altivec]

    Quartz Graphics Test    165.14   
        Line            124.27    3.16 Klines/sec [50% alpha]
        Rectangle    126.41    8.89 Krects/sec [50% alpha]
        Circle          141.68    3.27 Kcircles/sec [50% alpha]
        Bezier         177.14    1.92 Kbeziers/sec [50% alpha]
        Text            619.09    10.09 Kchars/sec

    OpenGL Graphics Test    157.33   
        Spinning Squares    157.33    110.10 frames/sec

CPUのスコアが1.67倍強にアップ
クロック自体は1.5倍なのでデュアルの効果は出ていますが
キャッシュの量が減っているし思ったほど伸びていない
体感速度はかなりイイというか、レスポンスがほとんど落ちない

グラフィック関係も思ったほどの効果はないが以前のベンチ
比べると、そのレベルに戻っただけ!?まあOSのバージョンが
大きく違うので、その辺は単純には比較出来ませんが

今回のベンチで問題なのは、取付のトラブルで消耗したので

  • 個別の部品のベンチを取ってないこと
  • メインメモリの量が違うこと
  • そして、取付に奮戦している間にOSがバージョンアップしたのを迂闊にも更新してしまったこと

と問題だらけですが、取り敢えず
この状態で3年は持たせたい・・・・・・が一つ大問題が発生
まあ最初から予想されたことなのですが、ものすごく熱が出ます。
交換したFANは起動して程なく全力運転に入ります。
用心して温度可変式の電源FANにしたのが幸いでしたが
固定式の静音FANにしている方は対策が必要です。

|

« ついに起動!! | トップページ | 交換後のベンチテスト2 »

Mac」カテゴリの記事

コメント

一応ダウンはしてあるのですが
前の時との比較がしたかったのであえて1.0です。
帰ったら最新版でのベンチも載せときます。

投稿: 末三 | 2006.04.07 11:22

ベンチは最新版Xbenchを使った方が、わかりやすいです…。

投稿: A | 2006.04.07 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交換後のベンチテスト:

« ついに起動!! | トップページ | 交換後のベンチテスト2 »