« 久々のAirH"端末 | トップページ | やた!パケ割値下げ »

2004.04.26

APPLESEED

みてきますた。
シナリオ的には、まあ一話完結にするにはあんなもんかと。予備知識のない人でも十分楽しめる作りになっていたのは評価できますが、なんつうか、海外ウケする展開ではあったかと、ってかどう見ても輸出用だよね
なんか、逆輸入品を見たような感覚があったですよ。

技術的には、フル3Dアニメーションで従来のセル画風ってのはありだと思うし、良くできていたと思う。まだ蓄積が足りないせいか髪の毛の処理はこれからの課題だと思われる部分ですな。
それからもひとつ、モーションキャプチャーのリアルすぎる動きはちょっとキモイ(笑)
あとなぁ・・・ギュゲスの空中換装さえなけりゃ・・・・・・
あれじゃまるで『闘士ゴーディアン』だよね(笑)

|

« 久々のAirH"端末 | トップページ | やた!パケ割値下げ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: APPLESEED:

« 久々のAirH"端末 | トップページ | やた!パケ割値下げ »